2017-10

【追悼 日野原重明さん】

【追悼 日野原重明さん】

日野原さんは、昭和16年(1941)に聖路加国際病院の内科医となりました。
東京大空襲の被災者の救護にあたり、終戦も病院内でむかえました。

図書室では、日野原さんの著書である『僕は頑固な子どもだった』と、『戦争といのちと聖路加国際病院ものがたり』を紹介しています。
ぜひ、お手にとって、ご覧ください。

追悼 日野原重明さん

スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

昭和館ブログ

Author:昭和館ブログ
昭和館の最新情報をお知らせします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

新着情報 (9)
イベント (18)
特別企画展 (12)
巡回特別企画展 (4)
紙芝居定期上演会 (11)
ニュースシアター (147)
資料公開コーナー (2)
写真展 (3)
休館・開館 (3)
図書室 (49)
未分類 (29)
映像・音響室 (12)
あいさつ (1)

QRコード

QR