2018-04

昭和館イベント 落語と映像で学ぶ「東京大空襲」 #落語 #東京大空襲 #昭和館

昭和館イベント 落語と映像で学ぶ「東京大空襲」

1.イベント内容
 昭和館では、語り部育成事業として、戦争体験者ではない世代が戦中・戦後の労苦を広く伝えていくために様々なかたちで研修を行っています。「落語」という親しみやすい手段で労苦継承を実践している柳家さん八さんを招いて、新作落語「東京大空襲夜話」の口演を行います。それに加え、戦時中、時局に合わない演目を自粛した禁演落語についても紹介します。さらに会場では、東京大空襲に関する写真や絵画の展示、昭和館所蔵資料で構成した番組「灼熱の炎の中で~空襲と人びと~」(ダイジェスト版)を上映します。
 柳家さん八さんは、昭和19年東京都江戸川区平井の生まれで、空襲体験は覚えていませんが、東京大空襲の様子を聞き取りして落語の形で伝えてきています。その活動内容は、当館で実施している戦後世代の語り部育成事業の趣旨とも一致するところです。

2.日時
 平成30年2月11日(日)
  ①午前の部  11:00~12:30(10:30会場)
   <入れ替え>
  ②午後の部  13:30~15:00(13:00会場)

3.口演の内容
  ①禁演落語(約20分)
   禁演落語についての簡単な説明を行った後、その中から一席を口演する。
    ※禁演落語:太平洋戦争開戦直前の昭和16年10月から昭和21年9月まで、時局にふさわしくないとして上演を自粛した落語。花柳界・間男・泥棒などを題材にした53演目のことをいいます。

  ②記録映像上映会(約10分) 東京の空襲に関連する映像を上映。

  ③「東京大空襲夜話」(約60分)
   柳家さん八さんによる新作落語「東京大空襲夜話」の口演。

4.会場
  昭和館3階研修室(約200名)

5.入場料
  無料
omote_A9.jpg
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

昭和館ブログ

Author:昭和館ブログ
昭和館の最新情報をお知らせします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

新着情報 (9)
イベント (19)
特別企画展 (16)
巡回特別企画展 (6)
紙芝居定期上演会 (11)
ニュースシアター (170)
資料公開コーナー (3)
写真展 (6)
休館・開館 (3)
図書室 (74)
未分類 (30)
映像・音響室 (13)
あいさつ (1)
募集 (2)

QRコード

QR