2022-07

【追悼 野村昭子さん】

【追悼 野村昭子さん】

昭和館図書室では、野村昭子さんの本を紹介しています。

昭和2年(1927)、東京都生まれ。野村さんは昭和24年(1949)俳優座養成所の1期生になり、舞台やテレビで活躍しました。テレビドラマ「渡る世間は鬼ばかり」では「おかくら」の従業員役など庶民的な役柄を演じて、お茶の間に親しまれました。本書では東京薬学専門学校の学生だった野村さんが終戦を迎えた日に起こった出来事について語っています。

『女優の証言』(916/H55 閉架一般 000056833)
追悼 野村昭子さん

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

昭和館ブログ

Author:昭和館ブログ
昭和館の最新情報をお知らせします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

新着情報 (14)
イベント (29)
特別企画展 (26)
巡回特別企画展 (10)
紙芝居定期上演会 (13)
ニュースシアター (403)
資料公開コーナー (15)
写真展 (37)
休館・開館 (6)
図書室 (421)
未分類 (46)
映像・音響室 (49)
あいさつ (1)
募集 (4)
語り部 (21)

QRコード

QR