2022-07

【追悼 大塚初重さん】

【追悼 大塚初重さん】

昭和館図書室では、大塚初重さんの本を紹介しています。

大正15年(1926)東京生まれ。
 昭和20年(1945)海軍第二気象隊への転勤命令を受け、中国上海へ向かう輸送船が2度にわたり撃沈され、漂流し、九死に一生をえました。
復員後は働きながら、明治大学夜間部で考古学を学びました。
登呂遺跡をはじめ数多くの発掘を手がけ、日本考古学協会会長を務めました。
本書では、当時海軍士官だった大塚さんが、上海で迎えた終戦の日の様子が記されています。

『私の八月十五日 6』(916/W47/6 開架児童書 060007253)
追悼 大塚初重さん

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

昭和館ブログ

Author:昭和館ブログ
昭和館の最新情報をお知らせします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

新着情報 (14)
イベント (29)
特別企画展 (26)
巡回特別企画展 (10)
紙芝居定期上演会 (13)
ニュースシアター (403)
資料公開コーナー (15)
写真展 (37)
休館・開館 (6)
図書室 (421)
未分類 (46)
映像・音響室 (49)
あいさつ (1)
募集 (4)
語り部 (21)

QRコード

QR