2023-01

【追悼 加賀乙彦さん】

【追悼 加賀乙彦さん】

昭和館図書室では、加賀乙彦さんの本を紹介しています。

昭和4年(1929)、東京生まれ。
昭和18年(1943)、名古屋陸軍幼年学校へ入学。20年5月に起きた名古屋大空襲で、市街地や名古屋城が燃える様子を目撃しました。
戦後は、大学卒業後に精神科医の道へ進み、仕事の傍ら小説の執筆活動を始め、昭和42年(1967)にデビュー作『フランドルの冬』を刊行しました。
自身の陸軍幼年学校での体験をもとにした『帰らざる夏』で、昭和48年(1973)に谷崎潤一郎賞を受賞しました。

『あの日 昭和20年の記憶 上』(請求記号:210.75/N71/1 資料番号:060002847)
『帰らざる夏』(請求記号:913/Ka16 資料番号:000031785)
追悼 加賀乙彦さん

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

昭和館ブログ

Author:昭和館ブログ
昭和館の最新情報をお知らせします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

新着情報 (14)
イベント (29)
特別企画展 (26)
巡回特別企画展 (10)
紙芝居定期上演会 (13)
ニュースシアター (403)
資料公開コーナー (15)
写真展 (37)
休館・開館 (6)
図書室 (421)
未分類 (46)
映像・音響室 (49)
あいさつ (1)
募集 (4)
語り部 (21)

QRコード

QR